食パンの冷凍

安いときにまとめ買いする食パン。

賞味期限内に食べきれないものは冷凍してしまいます。

フリージングの本には

「1枚ずつラップに包んでから
 フリージングバッグに入れて冷凍庫へ入れましょう」

と書いています。

こんなふうに。

ラップに包んで食パンを冷凍

私も最初はやってみたんだけど、

ラップ、はがれてしまいます…。

それならいっそやめちゃえ!ってことで、
我が家では買ったときの袋に入ったまま冷凍庫へ入れます。

こんな感じ。

食パンを袋のまま冷凍

早めに食べないとパスパスに乾燥します。
(ラップがはがれた場合も同じなので、このままのやり方でいきますが

複数枚あるときもそのまままとめて突っ込みます。
パンどうしがひっつくときもありますが、ぐいっとひねればハズレますから大丈夫。

冷凍庫から出して、凍ったままトースターで焼きます。

そんなに時間はかかりません。
いつもより30秒長めくらいで焼けますよ^^

ごはんの冷凍(追記)

こんにちは!

昨日ごはんのフリージングについて

「タッパーはダメよ」

と書きました。

ちょっと訂正しなくちゃ。

私は使ったことがないのですが、
こんなふうにごはん専用の容器があるんですね!

これは250ml。

それじゃ足りないよ、という方には

ごはん冷凍保存容器 どんぶり用 4個 375ml

がいいみたい。

レビューを見てみると

「男性のお茶碗一杯分」

「女性が小さい丼を作るときにちょうどいい」

って感じで書かれています。

うむむ、私も買って試してみようかしら。

ごはんの冷凍

こんにちは。

今日は暑くなりそう~~~。

さてさて、ごはんのフリージング。
今や当たり前ですよね。

冷凍しておいて、食べたいときにレンジでチンしたら

「炊きたてと変わらない!」

なんて言われたりしますが、
炊きたてにはかないません。

でも、どんなふうに冷凍するか、で
味は変わってきます。

いろいろ試してみて、私が感じるポイントはこちら。

1.保温ごはんよりも炊きたてごはん

2.アツアツのうちにラップで包む

3.ラップに包むときは空気が入らないようにする

4.ピッタリ包めるラップを使う

5.ラップで包んだら冷凍バッグに入れて保存する

6.チンしたらすぐに食べる

ではひとつずつ解説~♪

1.保温ごはんよりも炊きたてごはん

ブワ~~~っと湯気が立っている炊きたてごはん。

この湯気が味方になります

保温ごはんは保温している間にどんどこ水分がなくなっていくので
チンしたときに炊きたてごはんよりもパサパサになりやすくなります。

(とはいえ、現実には保温しといて余ったごはんを冷凍に回す…
 ってパターンが多いのですが

2.アツアツのうちにラップで包む

1とほとんど同じ理由。

冷めたごはんはダメ。
できるだけ熱いうちに。

アッチアチであるほど、チンしたときに断然おいしいです。

3.ラップに包むときは空気が入らないようにする

こ・こ・が、ポイント。

タッパーに直接入れてフタをして冷凍庫にポン。
チンするときもラクチン。

…わかりますよ、気持ちはわかります。

でも、これって空気を一緒に冷凍しているのと同じなんです。

冷凍の大敵、それは空気。

だからラップで包むときもピチーーーッとピッタリ、
空気が入らないように包みます。

4.ピッタリ包めるラップを使う

好みの問題かもしれませんが…

大手メーカーのラップって、頼りがいがあります。
ラップ自体も厚手で、耐熱性バツグン!って感じがしますもの。

でもどうもピタッとくっついてくれません。

器にラップをかけるときも器にひっついてくれないし。

油もの、揚げ物を包むときは厚手のもののほうが安心ですが、
ごはんは

   薄手でもいいからピッタリひっつくラップ

をオススメします。
ごはんにもピッタリひっついて、ラップどうしもひっついてくれるもの。

私は業務スーパー系のものか、
イオンのTOPVALU(トップバリュ)のを使うことが多いです。

5.ラップで包んだら冷凍バッグに入れて保存する

人によってはフリージングバッグに直接入れるかもしれません。
その場合はそれだけでOKです。

が、
私はいちいちフリージングバッグを洗うのが面倒なので
ラップに包んでから冷凍バッグに入れます。

ラップで包んだのをそのまま冷凍庫に放り込んだことがあります。
…これね、やらないほうがいい。

ラップって、実は目に見えない小さな穴が開いています。
そこから乾燥してしまうのです。

だからラップで包んだごはんは冷凍用バッグに入れてから
冷凍庫へ。
大事な水分、守ってあげましょ

6.チンしたらすぐに食べる

はい、これチンする食べ物の鉄則です~。

電子レンジの加熱って、
食品自体に含まれる水分を加熱することで温めているんです。

だから加熱後は、もともとの水分量より減ってしまうのです。

例えばパンをチンして放置してみたらわかりますよ。
時間がたつとカチンカチンになります。
笑えます。

ですからチンするのは食べる直前に

オマケ。

冷凍ごはんは自然解凍では食べられません。
フリーズドライか?みたいな、ポロポロ、パサパサに解凍されます。

夫に持たせた冷凍おにぎり、
「自然解凍で食べたらポロポロやった~、なんでやろ?」と言われ、
自分でも試してみたら本当でした

必ずレンジでチンか、何かの形で加熱してくださいね。
(おかゆにするなら冷凍のままおだしに入れて大丈夫

では、よい一日を☆

主食をフリージングする

こんにちは。

空梅雨かと思ったらドサーっと降って、極端なお天気ですね。
こんな日は買い物に行きたくなーい。

…というときにも役に立つフリージング。

ガンガン使い倒していきましょう

まず、何が冷凍できるかを箇条書きで書いてみますね。

今日は主食から。

・白ごはん
・炊き込みごはん
・中華ちまき
・お赤飯
・ちらし寿司
・酢めし(具のない酸っぱいごはん)
・チャーハン
・ピラフ

・ゆで麺(うどん・そば・中華そば・やきそば用中華麺)

・茹でたパスタ(意外にイケました

・茹でたマカロニ

・パン(薄くスライスしたもの)
・サンドイッチ

・餅(生のままで)

・肉まん

・クレープ

・ピザ

というところかな。

ケーキのスポンジも冷凍できるという話を聞きましたが、
私はまだやってみたことがないんですよね。

どうなんだろう

はじめまして!

はじめまして、さちこです。

料理の本が好きなシュフです。

数年前に引っ越すときに料理の本だけで200冊を手放しましたが、
今でも100冊は軽く超える冊数を持っています。

おかずの本、
おもてなし料理の本、
作りおきの本、
フリージングの本、
お弁当の本、
おせち料理の本、
お菓子の本、
パンの本、

本棚のほとんどが料理の本です…^^///

もう本棚からあふれているので
買いたい本をガマンガマン。

ほんとは欲しいものがたくさんあります。

どんどん出版されますもんね^^

何冊も読んでいると
断片的にいろいろ覚えます。

お友達やネットでのやり取りで

「え、それも冷凍できるの?」

「これってフリージングできる?」

なんて聞かれる機会がたくさんあるので
まとめてみようかな~っと思ってこのブログを始めることにしました。

我が家は夫と二人。

少し田舎に住んでいたので
車を出して週に一回まとめ買いをしていました。

すると、使い切れない食材が出てきます。

かといって食材の種類を減らすと
味気ない料理になっちゃうんですよね。

作りおきも大好きなので、
余った食材は

日持ちのするおかずに化けさせるか

半調理にして冷凍するか
素材のまま冷凍するか。

そうやって繰り回しています。

よかったらあなたのアイデアも教えて下さいね~。

よろしくお願い致します